スポンサーリンク

シミュレーターハードウェアの次のステップを考える

2週間前までは「ついに俺もFanatecユーザーか~Fanatecサイコ~~w」と考えていたSIM用のハードウェアだが、Youtubeを見ていたりチームメイトの話を聞いていると思ったより沼は深そう。
なので備忘録的に、DD1,v3Pedalsからのステップアップ先ハードウェアのリンク集を作ってみました。(随時更新)

スポンサーリンク

ダイレクトドライブホイールベース

ホイールベースはダイレクトドライブであればそれでいい。みたいなところがありそうなので優先度は低。
でも、SIMCUBEユーザはDD1,DD2をけちょんけちょんに言う傾向があるので、一度体験して乗り換えを検討したい。

SIMCUBE Ultimate

Simucube 2 Ultimate | Direct Drive Force Feedback wheel base
Buy Online Now! 32 Nm Direct Drive Force Feedback. Tribute to the Ultimate Racers. 9.5 Nm/ms. 24-bit Hiperface. 11.3 kg. 60 month warranty.
【出力:32Nm】Simucube2 Ultimate ダイレクトドライブシステム/100V電源ケーブル&日本語マニュアル付 | ZENKAIRACING.COM/公式ECサイト
※在庫アリ、即納可能です!【ZENKAIRAICNGだけの特典/日本語訳製品操作マニュアル付き&JP2ピン電源付き】SIMUCUBE2国内およびアジア圏正規代理店として、国内最安値でご提供!ZENKAIRAICNGからSIMUCUBE2をご購入頂ける方のみ、製品操作マニュアルの日本語版(PDFデータダウンロード)をご提...

ステアリング

ステアリングはテンションが上がる以外の恩恵がなく、現状のFanatecのフォーミュラハンドルがメチャメチャかっこよくて気に入っているのでこれもまた優先度低。
ただし、高級機は液晶がついていたりしてヤバい。

400 Bad Request
https://gomezsimindustries.com/shop/p/formula-pro-elite-omega

Fanatecからも液晶付きのステアリングが発売予定らしい。

bentley – Just another Fanatec Sites site

これは液晶はジャイロで制御されていてステアリングを切った状態でも表示が水平になる機能がついていてやばい。
加えて、実車のベントレーGT3に接続しても使えるので、ベントレーGT3を購入した場合でも予備パーツとしてステアリングが無駄にならないのも魅力。
BMW M4 GT3を購入する予定がある人は以下のステアリングも選択肢に入れることができる。

Fanatec – Steering Wheel BMW M4 GT3

ペダル

ステアリング周りはDDで決着がついた感があるが、ペダルは現状多分一番深い沼。
ロードセルのセンサーは最低条件として、油圧式も存在していて突き詰めがいがありそう。

heusinkveld sim pedals sprint

https://heusinkveld.com/shop/sim-pedals/sim-pedals-sprint/

iRacingで最速を目指したい人はこれらしい。
仕組み自体はFanatecv3Pedalsと変わらんロードセル式。でもなんか知らんが早いらしい。

SIM Forge

https://simforge.in/shop/product/mark1/

明らかにv3Pedalよりもカッケーのに値段が同じもの。
方式はロードセルでv3と同様だけど、クラッチがヤバそう。

SRP GT

https://www.simracing-pro.com/product/srp-gt-3p/

ガスダンパー式のペダル。
スゲーイカすが、このあたりから価格もゴツくなってくる。
ただしデザインが微妙・・・・・・・・

RICMOTECH GTpro3 Tilton ProfessionalSimulator

RealGear GTpro3 Xtreme Tilton Floor Mount 3-Pedal Set
Discover a new level of immersion and realism with the RealGear GTpro Xtreme Tilton floor mount 3-pedal set from Ricmotech. Each set is built to order.

わけわからんくらいイカすデバイス。
油圧。
この辺になってくるとペダルもマジのレースカーと変わらん仕組みで動いているらしい。
早くなるかどうかは別として試してみたい領域。

既存デバイスのカスタマイズ。

Fanatecのv3ペダルにはブレーキのフィーリングを変更するウレタン?スプリング?のキットが存在する。
これはペダルの固さやストローク量を調整して自分のフィーリングにペダルの挙動を合わせていくために必要なオプションなのだが、キットには複数の固さのスプリングが入っていてその中から2個を選んで自分の好みの固さを選ぶことができる。

がしかし、このウレタンスプリングも別にシムデバイス用品ではなく普通に汎用品らしく、硬さや径も別にFanatecが指定しているもの以外にもいくらでも取りようがあるらしい。
SUSフレームでおなじみのMISUMIでこのウレタンスプリングをオーダーすることができるので、自分好みの組み合わせを探すことが可能。

ウレタン クッションタイプ フリー指定タイプ | ミスミ | MISUMI-VONA【ミスミ】
ミスミのウレタン クッションタイプ フリー指定タイプの選定・通販ページ。ミスミ他、国内外3,324メーカー、2,070万点以上の商品を1個から配送。豊富なCADデータ提供。ミスミのウレタン クッションタイプ フリー指定タイプを始め、FA・金型部品、工具・工場消耗品の通販ならMISUMI-VONA。

コメント

タイトルとURLをコピーしました