スポンサーリンク

ChiaでHDDの容量が埋まったら最適化を検討してもいいかもしれない。

Chia

Redditと5chを見ていたら以下のような情報を見つけた。
私も情報を見つけただけで仕組みをまだ理解できてないので、こういう話もあるよというレベル間で共有します。
仕組みを理解したらまた記事を手直しします。

どうやらChiaのPlotファイルはそれぞれに出来の良し悪しがあるようです。
なので、手持ちのHDDが埋まったら以下の手順で出来の悪いPlotを削除し、新たにPlottingを行う子をと検討するのもよいかと思われます。

スポンサーリンク

出来の悪いPlotファイルを特定して削除する

Windows環境用の手順です。

ChiaファイルにPathを通す

必須の手順ではないですが、今後Chia関係のコマンドを実行する際に手順が簡略化されるのでお勧め。
Pathってなんぞや?みたいな人は黙ってやっておいたほうがよい。

コントロールパネルを開いて以下の手順で「環境変数」ウィンドウを開く。

  • システム
  • システムの詳細設定
  • 環境変数

「システム環境変数」から「Path」を探して選択し、編集ボタンをクリックする。

新たに「環境変数名の編集」ウィンドウが開くので「新規」ボタンをクリックし、以下の内容を入力する。

C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\chia-blockchain\app-x.x.x\resources\app.asar.unpacked\daemon

「app-x.x.x」の部分にはchiaのバージョンを入力する。

入力ができたら「環境変数名の編集」ウィンドウと「環境変数」ウィンドウでOKボタンをクリックする。

Powershell、もしくはコマンドプロンプトを開き、chia wallet show コマンドを実行する。
以下のような出力がされればPathの追加作業は成功です。

Windows で環境変数 PATH をいじる方法のまとめ - Qiita
Windows で環境変数 PATH をいじる必要があったのですが、コントロールパネルからだといじりづらいです。何とかならないかと調べてみたことをまとめました。 環境変数 PATH の中身を見る コントロールパネルから見る ...

Plotファイルを検査する

上記の手順でPathの追加を確認出来たら、そのPowerShellもしくはコマンドプロンプトの画面で引き続き以下のコマンドを実行します。

chia plots check

コマンドを実行するとChiaWalletで耕地として指定しているすべてのPlotファイルが自動でチェックされます。
以下の用にChiaのPlotファイルが格納されているフォルダを指定すると、そのフォルダ内に存在するPlotだけチェックすることもできるので、フォルダが分かれてしまっている人は一個ずつやるのも手。

chia plots check -g "E:\chia\final"

チェックが行われると「Proofs」という値が出力されるので、これをもとにPlotファイルの良し悪しを判断するようです。

値の低いファイルを削除して新たにPlottingをすることで全体の品質を上げることができるようです。

しらんけど。

Chia
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AruNya0718をフォローする
スポンサーリンク
www.arunyastyle.com

コメント

  1. […] ChiaでHDDの容量が埋まったら最適化を検討してもいいかもしれない。Redditと… […]

タイトルとURLをコピーしました